さくらの塗装はココが違う!5つのこだわり
2.安心の3回塗り

ここ最近では、どの業者でも外壁部分に関しては「3回塗りをします」と謳っています。

1回目は下地強化材(シーラー)で、色は透明や白色、淡いクリーム色がほとんどです。
中塗り(2回目)と上塗り(3回目)の上塗りは、同じ塗料を使います。

ここが重要な点です。

業者の90%以上が、この2回目と3回目を同じ色で塗っています。
同じ色で2回塗ると一体どういうことになるのか、想像してみましょう。

同じ色だと、どこまで塗ったのか区別がつかなくなる為、必ず、塗り残しが出てしまいます。
中には、「同じ色で塗られていても、我々プロは一目で分かる」という方もいます。
本当に狭くて手の届きずらい所まで、隅から隅までキッチリと塗られているのか、不安が残ります。

もちろん人間なので完璧にいつも100%の塗装を仕上げるのは厳しいのですが、それを目指すのがプロです。
そのため株式会社さくらでは、中塗りと上塗りの色に違いをつけて塗装をします。


いかがですか?
このように、同色系で濃淡をつけて塗装をすれば、一目見て分かりますね!

完成したすぐの仕上がりでは同じように見えますが、ちょっとした工程の違いが数年後に現れます。

株式会社さくらでは、中塗りと上塗りの色の違いをつけて塗り、その都度お客様にご確認していただけるように写真を撮ってお渡ししています。

小学生が見ても分かる!
色を変えての3回塗りで塗り残しを見逃さないようにして、
心を込めて塗装しています。




1 下地処理のこだわり 2 安心の3回塗り 3 屋根塗装のこだわり
4 徹底した完了検査 5 安心のアフタフォロー
このページのトップへ戻る
お客様インタビュー
施工事例
さくらリフォームはこんな会社です
これから外壁塗装を検討される方へ既に他社でお見積りを取られている方へ
どうして塗り替えが必要なのか?
最適な塗り替えのタイミングとは?
塗料の種類と特徴
外装リフォームの流れ
塗料の塗り方
塗装してはいけない壁がある?
こだわりの施工技術
おすすめプラン 価格表
失敗しない塗装工事・6つの防衛策
スーパームキコート
ガイナ

さくらへのお問い合わせ・ご相談はこちら
価格限定キャンペーン
アステックペイント〜ひび割れが気になるお客様へ
正しい屋根、外壁診断
さくらの塗装はココが違う!5つのこだわり
さくらの外装リフォーム 施工事例
お客様インタビュー
お問い合わせ後の流れを大公開
お問い合わせ 見積り依頼はこちら
スーパームキコート
ガイナ
メディア掲載・表彰実績
メディアに紹介されました
さくらリフォーム イベント情報
さくらリフォーム イベント情報

株式会社さくら

店舗地図

施工エリア

施工エリア

<大阪> 交野市,枚方市,寝屋川市
       四条畷市,大東市,守口市
       門真市,摂津市,東大阪市
<京都> 京田辺市,城陽市,八幡市
<奈良> 生駒市,奈良市

※車で1時間以内で行ける地域を対象にしています。上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問合せください。


スタッフ積極採用中
RSS表示パーツ

一覧へ

さくらのリフォームサイト